本文へスキップ

いろどり法律事務所は借金問題の解決(自己破産・債務整理・過払金)に強い京都の弁護士事務所です。

TEL. 075-744-1330

〒604-8162 京都市中京区七観音町637 
インターワンプレイス烏丸6階

コラム(京都地裁での申立を中心に)

自己破産無料法律相談

免責審尋のための裁判所への呼び出し

無料電話相談 
借金が増えた事情に問題がある場合、その問題点が大きい場合には、同時廃止という簡易で安価な手続ではなく、管財手続という複雑で費用が余分にかかるな手続がとられる場合があります。

 ただ、こうした借金を増えた事情の問題点が「重大とまでは言えないが、軽視もできない。」という場合があります。このような場合、裁判所は、申立人に対し、反省文の作成を求めることがあります。

また、申立人を裁判所に呼び出し、借金が増えた事情について確認したり、今後の生活態度について指導をしたりする場合があります。これを免責審尋というのですが、この免責審尋で裁判所が納得すれば、同時廃止で手続が終わる場合があります。

 自分の借金問題を自己破産で解決しようとした場合に、どういった流れになりそうかという判断は、経験ある弁護士でなければ予測できません。疑問などがあれば、ぜひ、当事務所の無料法律相談をご利用ください。

無料メール相談
 


バナースペース

いろどり法律事務所

〒604-8162
京都市中京区七観音637
インターワンプレイス烏丸6F

TEL 075-744-1330
FAX 075-744-1331